脱毛する部位はどこが良いの!?部分脱毛のメリットや部位の選び方


部分脱毛のメリットとは

全身を脱毛するのが「全身脱毛」。顔だけ、脇だけ、ヒザ下だけなど、脱毛する部位を自由に選べるのが「部分脱毛」です。全身脱毛の場合は、脱毛期間が長くなったり、サロンに通う頻度が高くなったり、場合によっては痛みに耐えなければならなかったりすることが多くなります。一方、部分脱毛では好きな部位を選ぶことができ、予算や時間が限られていても気軽に始めることができます。ムダ毛の脱毛したい箇所が少なければ少ないほど、部分脱毛をした方が良さそうです。

脱毛する部位の選び方

脱毛する部位を迷っている場合は、人気の部位を参考にするのが良いですね。例えば脇の下は最も人気がある部位です。脇の毛が生えていることで匂いが発生しやすったり、蒸れて細菌が繁殖しやすかったりすることもあります。また、毛が濃い部分なので、自己処理もとても大変ですし、脇の下に毛が生えてこなくても困ることがないでしょう。他には、ファッションやオシャレを思いっきり楽しめるように、人に見られる機会が多い膝下や腕の脱毛なども人気が高いです。最近ではデリケートゾーンを脱毛する人が増えています。

自己処理がめんどくさい場所で選んでみよう

脱毛するメリットと言えば、自己処理から解放されるということです。そのため、頻繁に自己処理している部位や、処理に手間のかかる部位などを選ぶと後悔が少ないでしょう。処理する頻度が高い部位と言えば、顔や足です。特に顔は人から見られる機会が多いので、顔の産毛や眉などは「常にしっかりと処理しなければ」と思っている人も多いでしょう。処理が大変な場所は、毛が太い、または皮膚が薄くてデリケートな所など。脇の下やデリケートゾーンは、処理するのにも時間がかかり、処理するのが面倒になってしまいがちです。

人それぞれにお肌に特徴があり、その特徴にあった脱毛法を選択しないと、お肌のトラブルで取り返しのつかないことになりかねません。