サーマクールってどんな施術なの?メリットデメリットとは


お肌を引き締めるレーザー治療

サーマクールとは加齢によるたるみやシワを改善するためのお肌の引き締め治療のことを言います。サーマクールではRFと呼ばれる高周波をお肌の奥深くに照射して熱の力によってコラーゲン繊維を収縮させて肌の引き締めを起こしたり新たなコラーゲン生成を促すのです。肌の表皮を傷つけることがないのでダウンタイムがなく、効果も半年から一年ほど持続するため誰にもばれずにアンチエイジングをしたいという方に人気があります。

サーマクールのメリットとは

サーマクールはレーザー機器を使用するためボトックスやヒアルロン酸注射のように肌を傷つけることがありませんし、目に見えて青あざができるといったこともありません。また、その日からお化粧ができますし効果が現れるのは一週間から二週間後とゆっくりですので人に気づかれることがないのです。メスや注射を使わずに安全に治療を受けたいという方にお勧めなのがサーマクールと言えます。

サーマクールのデメリットとは

反対にサーマクールのデメリットとは何でしょうか。まず初めにお値段のことがあります。一般的な相場は10万円から20万円程度となっており、気軽にアンチエイジングをしたいという方は躊躇してしまうかもしれません。また、熱を肌の奥に送るため多少の痛みが発生するのもサーマクールの特徴です。そして、すぐにでも若返りたいという方にはサーマクールは向いていないでしょう。ボトックスやヒアルロン酸のようにお肌に注入したその日から効果が出るわけではなく、サーマクールの場合は徐々にお肌が若返っていくため、効果がはっきりでるまでに多少の時間がかかるのです。

サーマクールという名前を聞いた事があるでしょうか。これは切らないたるみ予防の施術で、手術に抵抗がある人にオススメの治療法です。