痛みは?回数は?レーザーでVIO脱毛をする際の気になるポイント


痛みは麻酔で軽減できる

色々な脱毛法がありますが安全性が高く、さらに半永久的に無駄毛が生えなくなる永久脱毛の効果もある、レーザー脱毛で無駄毛を処理する人が増えています。永久脱毛の効果を持つレーザー脱毛、自己処理するのが難しいVライン・Iライン・Oラインの無駄毛処理にと選ぶ女性も少なくありません。ただ、VIO脱毛は施術中の痛みが強いと聞いて、脱毛に躊躇してしまっているという人もいるのではないでしょうか?痛みの感じ方には個人差はあるものの、他の部位に比べVIOは痛みを感じやすいと言われています。

ただ、レーザー脱毛は美容皮膚科や美容外科といった、美容クリニックで行われている脱毛法です。医療機関での脱毛ということもあり、もし痛みが強いという場合は事前に麻酔をしてからレーザーを照射します。麻酔をすればほとんど痛みは感じないので、痛みが不安という人も安心してレーザーでのVIO脱毛を受けられるでしょう。

施術回数の目安を知ろう

レーザー脱毛は施術を繰り返し、少しずつ無駄毛を減らしていくという脱毛法になります。VIOの脱毛を行った場合、どのくらいの施術回数が必要になるのか気になるところです。施術の回数は毛量や毛質などによって変わります。また、どのくらいアンダーヘアを減らすかでも変わってくるようです。例えば、アンダーヘアの形を整えたい・自然と毛量を減らしたいという程度であれば、約5回から6回程度の回数が施術の目安となります。ツルツルになるまで、アンダーヘアを脱毛したいという場合の目安は8回から10回ほどです。この施術回数を考慮して、VIOの脱毛を始めるタイミングを決めると良いでしょう。

VIOライン脱毛とはデリケートゾーンの脱毛の事で、Vはビキニライン、Iは陰部の両側、Oはヒップ奥を示しています。この3つの部分を脱毛すると蒸れにくくなり、清潔に保つ事ができます。