いくつある?!脱毛の種類とは?医療脱毛とエステ脱毛の違いとは?


効果が高いとされる医療脱毛

医療脱毛はクリニックなどの医療機関でしか受けられない脱毛方法で、医療の資格を持っている医者や看護師のみが取り扱えるものです。半永久的にムダ毛が生えないようにすることも可能で、施術を受けたあとはムダ毛の処理をしなくて済みます。

医療脱毛で採用しているのは医療レーザーというもので、レーザー光を照射して毛乳頭を破壊させます。メラニン色素の黒色に反応する特殊なレーザーで、ムダ毛の黒色に反応して熱を発生させて毛の組織にダメージを与えるのです。メラニン色素にだけ反応するので、周辺の組織や肌にダメージを与えることはありません。出力が強いので短期間で効果を実感することができ、痛みを軽減する麻酔を使うことが出来ます。医療機関で施術を受けることが出来るので、肌トラブルが起きたとしてもすぐに対応してくれます。

美肌になる!?エステサロンでの脱毛

エステサロンなどではフラッシュ脱毛を採用し、生えている毛を抜くことでムダ毛をなくしています。特殊な光を毛根近くにあるメラニン色素に反応させて、毛乳頭にダメージを与えて毛の再生を抑える仕組みです。医療脱毛とは違って半永久的ではないので、毛が生えてきたらまた施術を受ける必要があります。費用は医療脱毛よりも安く、気軽に通えるのが魅力です。

フラッシュ脱毛にはSSC脱毛やIPL脱毛などがあります。SSC脱毛はイタリアの企業が開発した脱毛方法で、クリプトンライトという光を照射するのが特徴です。施術前に塗布したジェルにだけ反応するので、火傷や痛みを最小限にしてくれます。IPL脱毛はキセノンランプを利用した脱毛方法で、黒いものに反応して毛根部にダメージを与えます。

千葉に住んでいる方はわざわざ遠出をしなくても、医療脱毛を千葉で行う事が出来ます。千葉駅はもちろん、京葉線沿いや京成線沿いに多くの店舗が揃っています。通いやすさの点からも地元で探してみましょう。